◤苦しくて、息をするのも辛くなった。でも笑って

心理

今日も私は笑えてるだろうか?

瞼を閉じたくても、閉じれなくなった時があった

 

閉じれた時は、もうこのまま目が覚めないで欲しいと思った

朝陽が昇って、瞼の中が明るくなっていく

「あぁ、今日も朝が来てしまった」

この世に、生を受けてから何回目の朝だろうか

 

子供の頃は、疲れるまでとことん遊んで

スイッチが切れたかの様に、パタッと寝れていた

 

人は何故生きるのか

生きる意味を考える

今日も明日も明後日も

朝陽が毎日昇るように

 

いつか、生きていて良かったと思える日が来るのを待ち望んで

 

今日も生きてみる

笑顔になれるように

心から笑えるように

 

自分探しの旅は、これから始まる!

コメント